お祈りトレーダーの日常

日々、神様にお祈りを捧げながらトレードをしている20代投資家。投資歴は5年。後ろから神に見られているのか、取った行動が全て裏目に出てしまう。主に資産(金、物、人)、日々の日常についての記事を書いていきます。

あけおめです!!つみたてNISA始めました!!

あけましておめでとうございます。宇治まっちゃです。今年もよろしくお願いします。今日は元旦ということで、初売りの広告を見てました。ほとんどのお店は2日から実施するので、めぼしい商品をチェックして明日戦場に行ってきます(笑)

 

ということで話が逸れましたが本題に入ります。私ごとですが、

つみたてNISA始めました!

 以前は配当金と優待狙いの個別銘柄をNISAで買っていたのですが、最近あまり使ってなかったので思い切って変更してみました!どちらも運用益にかかる税金が0円という点は同じですが、【NISA】と【つみたてNISA】の違いを簡単にまとめてみます。

【NISA】

  • 非課税枠は120万円まで
  • 非課税枠期間5年(2023年まで)
  • 投資商品(株・投資信託ETFREIT)

【積立NISA】

  • 非課税枠は40万円まで
  • 非課税枠期間20年間(2037年まで) ※2019年からは19年間
  • 投資商品(投資信託ETF)

簡単に箇条書きするとこんな感じです。それともう一つ大事なことが

【NISA】と【つみたてNISA】は同時に開設することはできません!

ですので自分に合った方を選ぶ必要があります。個人的には個別銘柄を買いたい人は【NISA】、投資信託やってみたいって人は【つみたてNISA】でいいと思います。

ちなみに自分が選んだ商品はこちらです↓

f:id:hemhem0725:20190101221322j:plain

 数日前に投資信託について書きましたが、前回は日経平均投資信託を買っていました。なぜ今回米国株式のS&P500にしたかというと、過去のデータで、日経平均に投資するよりも利回りが良いからです!詳しく知りたい方は【S&P500 利回り】で検索してみて下さい。投資信託は長期で運用した方が旨味が出るので、最初の数年は種まきで、数十年後に果実がなるイメージを持って頂ければと思います。

 

つみたてNISAは運用期間が2037年までと決まっているので、早めに申し込んだほうがお得です。もし初売りに行って時間が余ったって人はぜひ申し込んでみてください。