お祈りトレーダーの日常

日々、神様にお祈りを捧げながらトレードをしている20代投資家。投資歴は5年。後ろから神に見られているのか、取った行動が全て裏目に出てしまう。主に資産(金、物、人)、日々の日常についての記事を書いていきます。

【100億円あげちゃうキャンペーン】PayPayボーナス付与取り消し??

 

こんばんは。宇治まっちゃです。

 

昨年末に話題となっていた、「PayPay」の【100億円あげちゃうキャンペーン】のボーナス付与が1月10日に終了したとのことですが、Twitter上では無事もらえて喜ぶ人がいる半面、ボーナス付与が取り消されて青ざめている人がいるみたいです。

キャンペーン期間

2018年12月4日~2018年12月13日

キャンペーン内容

PayPay加盟店にて、PayPay決済でお支払いいただいた方に対し、PayPay決済利用金額の20%相当のPayPayボーナスを付与する。限度額は一人5万円まで。

ボーナス付与期間

2019年1月8日~2019年1月10日

何故ボーナス取り消し?

なぜ今回ボーナス取り消しになったのでしょうか。取り消しとなる行為の例としてはつぎのようなものがあげられます(PayPayの発表より)

 

  1. 対象となるお支払いをキャンセルし、返金を受けた場合
  2. 取引やキャンセルの状況により不正行為が行われたと当社が判断した場合
  3. 付与される前に、対象のPayPayアカウントが停止または削除された場合
  4. 当社の利用規約に違反する行為があった場合、またはそのおそれがあると当社が判断した場合
  5. 複数のPayPayアカウントで付与を受けたことが確認された場合

とあるようです。

 

Twitterユーザーの取り消し理由をまとめると

  1. 複数のアカウントを使っていた
  2. 本人名義でないクレジットカードを使った

等あります。これらは規約違反になるそうです。子供が親のクレジットカードを使ったケースが多くありそうですね。

また、「他人に自分のクレジットカードを登録されてボーナスを付与されなかった」という事例もあるそうです。本当に不正してないのであれば、専用フォームから説明すれば付与される可能性もみたいです。

 

まとめ

私は今回キャンペーンに参加しなかったので関係はないですが、参加された方はちゃんとボーナス付与されているか確認してみてください。通常利用で買ったのに付与されていないかもしれません。