お祈りトレーダーの日常

日々、神様にお祈りを捧げながらトレードをしている20代投資家。投資歴は5年。後ろから神に見られているのか、取った行動が全て裏目に出てしまう。主に資産(金、物、人)、日々の日常についての記事を書いていきます。

【知らなきゃ損!】スマホ決済LINE Payとは

こんにちは。宇治まっちゃです。

 

みなさんはお店で料金を支払う時、何で払っていますか?

 

私は最近ほとんどスマホ決済を利用しています。

 

ほとんど現金を持っていません。

 

今回紹介したいのはその中の【LINE Pay】と呼ばれるスマホ決済サービスです。

 

友達とのやり取りでLINEはよく使っていると思いますが、LINE Payは使ったことないって人が多いと思います。

 

結構メリット多いので簡単に紹介したいと思います。

 

目次

LINE Payとは 

LINE PayとはLINEが提供するスマホ決済サービスです。

 

今話題の「Pay Pay」や「Origami Pay」等色々な会社がこのサービスに参入しています。

 

現金を持たないで買い物ができますので、スマートに支払いが可能です。

登録方法

まずLINEのアプリをインストール頂き、必要事項を入力しアカウントを作成します。

 

ほとんどの人がアカウントを持っていると思うので、省略します。

 

アカウントを登録したら下記の【LINE Payをはじめる】を選択します。

すると規約が出てきますので同意し、パスワードを入力します。

これで登録は完了です。

 

チャージ方法

チャージ方法は主に下記の方法があります

コンビニレジチャージ

LINE Payカードを使い、店員の方にLINE Payにチャージしたい旨を伝えチャージします。

 

※対象店舗はローソン、ナチュラルローソンローソンストア100、AINZ&TULPE、LIPS and HIPS、アインズです(2019年2月10日現在)。

 

Famiポートチャージ

ファミリーポートにおいている【Famiポート】と呼ばれる端末を使ってチャージする方法です。

 

まず最初にLINEアプリ側での操作を説明します。

 

1.LINEアプリでウォレット画面を開き【チャージ】を選択する。

f:id:hemhem0725:20190210164717j:plain

 2.【コンビニ】を選択する。

f:id:hemhem0725:20190210164729j:plain

 3.チャージ金額を選択する画面が出てきたら金額を指定する。

※一回にチャージできる金額は1,000円以上49,000円以下です。

f:id:hemhem0725:20190210164748j:plain

 4.下記の画面が出てきたら準備完了です。

f:id:hemhem0725:20190210165037j:plain

 

次に最寄りのファミリーマートへ行き【Famiポート】を操作します。

1.【代金支払い.コンビニで支払い】を選択する。

②ファ

2.【イーコンテクスト【インターネット受付)】を選択する。

③ファ

 3.【番号入力画面に進む】を選択する。

⑤ファ

 4.先ほどLINEアプリで取得した【受付番号6桁】を入力する。

続いて【予約番号(申込番号)11桁】を入力する。

⑥ファ

 5.最後に確認画面で内容を確認し、大丈夫だったらOKを押します。

レシートが発行されるので、30分以内にレジで手続きを完了してください。

これでチャージ完了です。

セブン銀行ATMチャージ

セブン銀行のATMにLINE Payカードを挿入し、ATMの画面に従って操作してください。

 

画像がないので省略します。

口座引き落とし

予め登録したおいた銀行口座から入金することが出来ます。

主要銀行と必要情報は下記のとおりです。

■ゆうちょ銀行
・記号・番号・暗証番号
SMBC 三井住友銀行
・口座番号・支店名・預金種別・第一暗証
ワンタイムパスワード
・契約者番号 (ご契約時に交付された「10桁の数字」です。)
MUFG 三菱UFJ銀行
・口座番号・支店・預金種別・キャッシュカードの暗証番号
・通帳最終残高 (最新の残高ではなく、通帳に記帳された最後の残高が必要)
ジャパンネット銀行
・口座番号・支店名・預金種別・ログインパスワード
トークン(ワンタイムパスワード
MIZUHO
普通預金口座の方>
・口座番号・支店・預金種別・キャッシュカード・暗証番号
・通帳 (最新の残高ではなく、通帳に記帳された最後の残高が必要)・メールアドレス
<みずほダイレクトの方>
・口座番号・支店・預金種別・合言葉 ・ログインパスワード
・お客様番号 (ご契約時に交付された「8桁または10桁の数字」)・第2暗証番号
じぶん銀行
・口座番号・支店名・暗証番号

 

この画面の【銀行口座】から手続きをしてください。

f:id:hemhem0725:20190210164103j:plain

 

オートチャージ

自分が登録した銀行から、指定した金額以下になると自動でチャージすることができます。

 

一番手間がなくておすすめの方法です。

 

1.【チャージ】を選択する。

f:id:hemhem0725:20190210164103j:plain

 

2.【オートチャージ】を選択する。

f:id:hemhem0725:20190210163809j:plain

 

3.金額を指定して完了です。

f:id:hemhem0725:20190210172122j:plain

 

決済方法

LINE Payの加盟店でなくても、JCB加盟店であればLINE Payカードで支払いをすることができます。

 

通常使うクレジットカードのように提示すれば大丈夫です。

 

バーコード決済の場合は下記の画面から【コード支払い】を選択して、パスワード(もしくは指紋認証)を入力し、出てきたコードを店員に見せれば大丈夫です。

f:id:hemhem0725:20190210164103j:plain

この【コード支払い】は使えない店も多いので事前に調べておくといいと思います。

利用料金に応じてLINEポイントが付く

LINE Payは利用金額に応じてポイントが付きます。

 

ポイントの還元率はランクによって変わり、0.5%~2%の還元率になります。

 

LINE Pay同士で送金ができる

口座登録しているLINE Pay同士であれば、送金手数料無料で送金することができます。

 

また、割勘機能と呼ばれるサービスもあります。

キャンペーン

結構な頻度でいろいろなキャンペーンをやっているので、時々見てみるといいとおもいます。

 

中には高還元率のキャンペーンもあるのでお得に利用することができます。

まとめ

まわりにLINE Payを使っている人はあまりいませんが、かなり便利だと思います。

 

飲み会でお金を割り勘する時に「○○円ない」とか「一万円しかない」という煩わしさを解消できます。

 

親と離れている学生であれば、手数料無料で送金してもらえるので手間をかけないで仕送りしてもらうことも可能です。

 

年会費も無料なのでLINEを使っている人は一度登録してみてはどうでしょうか。